モラハラの度合いはましな方なのかもしれない…

モラハラ




モラハラブログを書いている事と、ツイッターに書き込む事でストレス発散になっています。

こういうのを読んでくれる人って同じ境遇の人が多いでしょうから、基本的に批判的な意見を言われたりする事はありません。

みんな同じ被害者ですからねー。

スポンサーリンク

 

モラハラ度合い

ツイッターは”それ専用アカウント”なので、モラハラに関連する人としか繋がっていません。

なので自分以外の人のモラハラ被害を見る機会も多いのですが…

私はまだましな方だな…とか思う事も多いです。

全く家事、育児もせずに夜中に旦那を起こし、説教するような、恐ろしい嫁がいるそうですが、、私の家のモラ嫁は、そういう事はありません。

家事、育児も最低限はちゃんとやります。なんなら完璧にやろうとし過ぎてパニックになって、こちらに八つ当たりという感じ。

適当やほどほどが分からない人なので、モラ嫁自分自身で自分の首を絞めるって感じですね。

で、私はこんなに一生懸命完璧に専業主婦こなしているのに、なぜ怒られないといけないのか?という話になってしまうんですよね。

そうじゃないんですよねぇー。私もですが、普通のモラ男じゃない人なら、家事、育児もしっかり協力するはずですし、それが当たり前です。

完璧ばかりを求めて、自分自身を追い詰めて、それによって家庭もなんだか暗い空気になるよりも、家事育児はほどほどでもいいから、明るく笑って過ごしたい

と何度言っても、、一生懸命やっているのになぜ怒られるのか??の堂々巡りです。

ちょっと話がそれましたが、私の家のモラ嫁は家事育児をやらないわけじゃないので、そういう意味では他の家庭よりはましなのかな…と。

それでも働いている私と、専業主婦の嫁との”仕事量の差”は不満ですけどね。

家のモラ嫁はなぜか?仕事がカウントされないという意味不明な部分があります。家事・育児をいかに多くやっているかが、頑張っているか頑張っていないか?になってしまうんですよね。

外で働いているからお金入って来るのに…また外で働いているんだから、日中は物理的に家事育児出来ないのは当然なのですが…分かってもらえません。

そしてもう一つ、夜中に起こされ説教されるとかいう事もありません。

肉体的な被害もありません

これも驚きだったのですが、中には嫁さんに引っかかれて、腕が赤くなっているような方もいました。

まぁこれって立派なDVですよね。

家は…そういう事はありません。肉体的に何かされたという事は一度もありません。

同じ境遇の人フォローお願いします

家族が理解してくれている

そして何より、私は恵まれているな…というのは実家の家族が理解してくれている事です。

実家に話しても、我慢が足りない!などと逆に怒られたり、昔はこうだった、私の時はこうだった…など話すら聞いてくれない。

そもそも実家が遠く話にすら行けない…という人も。。

その点私は恵まれています。

実家とモラ嫁とは絶縁状態です。その原因となった事が実家の両親にとって衝撃的だったという事もあるでしょうが、、モラ嫁が普通じゃないと理解しています。

なので常々言ってくれています。

親の事とか孫の事とか気にしなくていいから、あまり無理し過ぎないように

これは別れてもいいよという事を指しますが。それは=あれだけ楽しみにしていた孫とはもう会えなくなる事も覚悟の上で言ってくれています。

本当は可愛くてかわいくて、会いたくて仕方ないだろうに…

そこまで思ってくれている両親には現状(自分もだけど、孫(娘)をあまり会わせる事が出来ない)が申し訳なくて仕方ありません。

ただ、ここまで理解してくれている両親が居るというのはとても心強いです。

と、同時に実家に話しても理解してくれない、逆に怒られるような被害者はどれだけ苦しんだろうか?どれだけ追い詰められているだろうか…

と思います。

とにかく、私はまだましな方だな…とは思っています。だからと言って、苦しんでいるのには変わりませんが…

言いたい事は、、モラハラ人間なんて絶滅すればいいのに!という事と、被害者みんなが幸せになって欲しい!という事を毎日思っています。

スポンサーリンク

 

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です