モラハラ家族と暮らすという事 今日は転機となった日かも…




経済的DVの解決する術も奪われてしまった今日、かなり精神的に参っています。改めて自分の人生はこの嫁に握られているんだな…と。

 

モラハラ家族と暮らすという事

メンタルやられています…いろんな事が複合的に絡み合っての事ですが落ち込んでいます。

モラハラ家族がいる家庭はどこもそうだと思いますが、全てモラハラ人間を中心に回っています。

モラハラ人間のご機嫌な時には家が明るく、そうで無い時はどんより暗く、モラの一挙手一投足にビクビクしていないといけません。

ここ数日不機嫌だった

今まで好きな時間に起きて、寝て好き勝手やっていたのに、幼稚園が始まり、そしてコロナの影響で給食がありません。

早起きが嫌いな嫁、ちょっと疲れが溜まると他人に当たる嫁、いつか大きな波は来るとは思っていましたが、再開後1週間で来ていた様子。

娘にもきつくあたるし、叱る必要も無いでしょ?って部分できつく怒ってる。完全に八つ当たりレベル。

嫁からこれ以上、娘が理不尽に怒られないように、怒る必要も無いと分かっていながら私が娘を叱りました。

私が叱れば、嫁は黙ると思ったんです。ぐちぐちいつまでもしつこく、娘に当たるのは娘にとっても良くないと思ったんです。

それを嫁に言っても聞きません。だから娘を庇うために娘を叱ったんです…

予想通り、それで嫁は何も言わなくなりましたが…

モラハラ家庭ってこうなんです。全部モラハラ人間が動かしているんですよ。そうしないと円滑に生活出来ないんですよ。

心はすごく痛みました。娘を守るためとは言え、間違っているよな…と。

スポンサーリンク

 

娘だけは守りたい

今、こらえているのはそこのみです。娘の存在があるから堪えています。親権が取れるなら今すぐでも離婚したいです。

ツイッターで奥さんの事を大切に思い、亡くなられた今でも奥さんのアカウントに書き込んでおられる人がいました。

涙が止まりません。こういう夫婦になりたかった・・・なろうと努力しなかったかな?自分…

どこか悪かったかな?間違っていたかな?そんなのばかりが頭の中ぐるぐる回っています。

嫁が怖い、嫁が嫌い、居る家に帰りたくない、顔を見たくない、声も聞きたくない…

でも娘が大好きなんです。娘を守るためにこれからも耐えるしか無いんでしょう。