モラの挑発にのってもイライラ、のらなくてもストレス…

挑発




過去にも何度も話していますが、我が家のモラ嫁の口癖は…

何か怒ってる?

です。ただの口癖なら良いんですが、この言葉が出て来た時は、自分が(モラ)イライラしている時なんです。

スポンサーリンク

 

挑発の連続

これまた過去にも何度も言っていますが、モラ嫁の怒っている?は決してお伺いを立てるものではありません。

何か怒らせるような事した?何か気に障る事言った?などでは無いという事ですね。

何か怒ってる?はケンカ開始の多くを占める

モラ嫁
モラ嫁
何か怒ってる?
え?怒ってないよ?
戦い
戦い
モラ嫁
モラ嫁
いや怒ってるやん!!
全くだけど…普通にテレビ見ているだけだけど…?
戦い
戦い
モラ嫁
モラ嫁
怒ってるやん!!何怒ってんのよ??
だから怒ってないって!!
戦い
戦い
モラ嫁
モラ嫁
ほら今イラっとしたやん!怒ってるやん!
という感じで、怒ってる攻撃に私が耐えられなくなって、ちょっと口調が強くなってしまった所で、モラがここぞとばかりに刈り取る!

こんな感じで揉め始める事が多いです。

困ったことに本当に何もない平常心の時にこれが来るんです。

なので常に、テンションを高めで生活していかなければいけません。

平常心が0でテンションが高いが10 としたならば、平常心の時でも常にテンション高め5くらいで生活する事を心掛けています。

テンションが高いならば、怒ってる?攻撃が無くなると考えたんですよね。

同じ境遇の人フォローお願いします

怒ってる?

来ました、いつものやつ。しかも子供とかくれんぼしている時ですよ!

子供とかくれんぼしている時に、怒ってるやつなんておらんやろ?挑発したいだけにしても、バカなのか?とイライラしました。

しかしイライラするのは、それこをモラ嫁の思うつぼなので、あくまで平常心を保ち、何ならテンション高めに

怒ってないよーかくれんぼ楽しいねー(娘に言う)など、更なる怒っている攻撃を阻止。

ちょうどかくれんぼ中という事もあり、その場を離れたので、一旦は攻撃休止に成功しました。

子供との遊びが終わったので、娘と楽しかったねーとか言いながらリビングに戻ると。。また…

何か怒ってる?

どうしても揉めたいみたいです。イラーーーーーっとします。糞が!ボケが!うるさいんだよ!怒ってる怒ってる?って

自分がイライラしてケンカしたいから挑発してるだけだろ?もう黙ってろよ!!と心の中では叫びますが、平常心平常心

戦い
戦い
全く怒っていないよ。どうしてそう思うの?
いつもは怒っていないという事だけを言うので、今回はどうして怒っていると思うのか?を聞いてみました。

まぁケンカしたい、自分のイライラを発散させたいだけだから何も答えられないのは分かっていますが…

案の定答えは特に出ず、、なんとなく…で終わりました。

私の作戦が良かったからか、そこでも攻撃はいったん休止。

その後普段通りに会話し、歯磨きをし寝室に行くといういつも通りだったんですが…

更なる攻撃

先程の怒ってる?から1時間以上は経っていました。

今回は大きなケンカにならずに、挑発に乗らずに乗り切れた!と思っていたんですが…

モラ嫁
モラ嫁
やっぱり何か怒ってる!!??
その時は、もう寝室でスマホ見ながらまったりしていた時でした。

ただスマホのニュースを見ている時にテンション高めは無理ですからね。恐らく真剣に画面を見ていたんでしょう。

モラ嫁はその姿にもう1度、ケンカが出来るチャンス!と思ったのかもしれません。

もう今日何回目だ?勘弁してくれ!もうお前言葉発さないでくれ、、糞がーーーー!!と腸煮えくり返っていますが

ここで挑発に乗れば今までの努力は水の泡。

戦い
戦い
全く怒っていないよ。ちょっと眠かったから無口になってただけかも?
と嘘を言います。もう眠いからを強調し、口調はもちろん穏やかに。

更に怒っている?という攻撃は続きますが、3度ほど同じやり取りを繰り返したら諦めました。

そして、私はこれ以上の攻撃が来ないように”寝たふり”をしてやり過ごしました。

スポンサーリンク

 

最後に

今回は、怒ってる?攻撃には何とか耐えました。

でも耐えてケンカにならなくても、理不尽な言いがかりの多くにストレスが半端ないです。

イライラして眠れませんでした。

結局挑発に乗りケンカしてもストレス、しなくてもストレスなんだと改めて気付きました。

最近は、この怒ってる攻撃が多いです。という事は自分がイライラしている証拠。モラハラパターンである、蓄積期の末期に入ったんでしょう。

そろそろ爆発期になるかと思うと、気が滅入ります。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です