自分が好きなものは相手も好き、自分が嫌いなものは嫌いと思うモラ

強要する




とにかくモラハラ人間というのは自分の考えが全て。自分の思っている事は周りもそう思っているという傾向がありますよね。

今、ある事を強要されていて地味にしんどいんです…

スポンサーリンク

 

お気に入りのマンガ本を読むよう強要

嫁はマンガ本が大好きです。今でも暇があればよく読んでいます。

と言う私もマンガは嫌いではありませんが、今はそんなに読む時間も無い…というより、マンガ本読む時間があるなら、マネハラの解消に時間をあてたいという気持ちですね。

上記のような状態です。嫁の前でブログ書いたり動画編集は出来ませんが、自由な時間があればスマホなどで、どうやったら少しでもマネハラ解消出来るか?

例えばブログの書き方などを勉強する時間に当てています。

マンガ本なんて読んでいる暇は無い

という事になるんですが…上記記事の時に話し合いをして、私の主張はしっかりと伝え、とにかくお金が足らない!って話して理解してもらったと思ってるんですが。。

結果的にあまり変わっていないんですよね。

お気に入りのマンガ本を読むよう強要

これ面白いから読んでみて!というのは、まぁ普通にある会話だと思うんですよね。

ただ我が家の違いは、読まないと機嫌が悪くなるのみならず

読んだ上で更にそれを面白い!と言わない(思わない)といけないというのがあります。

なおかつ、例えばそれが20巻まであるなら、全部読まないといけないという雰囲気なんです。結局最終話まで読まないなら、=面白いと思っていないとバレてしまいますからね。

今、読んでいる本が糞ほどつまらないんです。

そこそこ有名なやつで、人気がある作品らしいのですが、ああいうのって個人の好みですよね?

本当に今、そんな暇無くて、そんな時間あるなら他の事に使いたいので1巻だけなんとか読んで、機嫌悪くなるの覚悟で、いまいちかなぁ…と伝えました。

モラ嫁
モラ嫁
3巻ぐらい読んだら面白くなるから!!
と更に読み進める事を強要…

4巻5巻と仕方なく読んでいるんですが、全く面白さが分からない…

 

自分が好きなものは相手も好きで当然

当然の事ですが、人には好みがあるし、自分が好きでも相手は全く興味の無い事もたくさんあるのは普通は理解していますよね。

それが理解出来ないのか?とにかく今回の例のマンガ本のみでは無く、いろんなものを強要します。そして共感を求めます。

これってモラハラ行為に共通しているなぁと感じています。

自分の意見を押し付ける事によって相手を支配しようとしているんですよね。

相手を自分の色に染めて支配したい

無意識にそういう方向に持って行っているんでしょう。

例えば、親が自分の好みを子供に押し付けて、子供を自分好みや、同じような人間に仕立てようとしたり、子供を自分の都合の良いように動かそうとする行為

これと同じような感じかもしれません。自分の都合の良いように、自分の好み通りに、自分が支配しやすいように仕立て上げる。

そうする事により自分は楽になりますからね。これが自分の意見や好みを押し付ける根源にあるのかもしれません。

赤の他人でもこういう人は多くおり、対処法はキッパリと断る!という事らしいのですが、家庭内での出来事となると難しいです。

モラハラ家庭なら尚更そうでしょう。断る事により相手の機嫌が悪くなりますからね。

モラハラ家庭ではなるだけ相手が不機嫌にならないように、日々生活しているわけですから、不機嫌になるのが目に見えているような事柄は避けますよね。

なので、強要されたら全く興味なくても、興味があるフリをするしかないんですよね。それが自分を守る方法でもありますから…

スポンサーリンク

 

最後に

モラハラ人間は自分が好きなものは相手も好きで当然

自分が嫌いなものは相手も嫌いで当然という考えです。なので日々生活していく上で、ほんと細かい所で好みの押し付けや強要が行われます。

これ自体が問題というよりも、それに従わないと相手が不機嫌になってしまうという感情がしんどいです。

興味もないし、時間も違う事に使いたくてもそれが言えない、言えないような環境。

現在で言うなら、興味も無いマンガを読むことの強要と、面白かった!と共感しないといけない状況。。しんどいです。

ご支援頂けると助かります
 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です