今年はどうしてもお盆にお墓参りに行きたい理由

お墓参り




今日の記事は少し悲しい内容も含まれています。

つい昨日の話ですが、30年?40年?の知りたかった事が分かりました。

姉の事

私には姉がおりました。過去形なので分かって頂けると思いますが、亡くなっております。まだ4歳の頃だったというのは知っています。

私はまだ1歳にも満たなかったので、勿論記憶にはありません。

”事故で亡くなった”という事だけは聞いた事ありましたが、詳細を知る事はありませんでした。

もちろん両親に聞けば早い話なんですが…聞けないんですよね。

父は未だに車に姉の写真を隠し持っています。

母も例えば台風等で避難する時も、遺影を何よりも先にバッグに詰めます。

10年くらい前だったか、33回忌をやりました。33回忌でもう法事は最後と言われていますよね。その時のお坊さんも、本当の意味で仏さんになる年だとおっしゃっていました。

その33回忌ですら両親とも泣いて居ました。両親の心の傷を思うと聞けません。

聞かないのが正解か?どうかは私にも分かりませんが、、少なくとも私は、、私たち兄妹は聞かないという対応を取っています。

聞かなくても両親とも何十年経とうと、ちゃんと姉の事をしっかりと覚えているんですから…心の傷を更に抉るような事をする必要は無いという判断です。

 

事故の詳細が知りたい

両親には聞けませんが、事故の詳細はどうしても知りたいと常々思っていました。

特に最近なぜか?夢でもよく姉が出てくるし、姉の事を考える時間が長いんですよ。それと比例して当時の詳細を知りたいと言う気持ちが膨らみ…

恐らく姉が亡くなった年齢と娘の年齢が同じになったから、よく考えるようになったのかなぁ?とは思っております。。

何か方法が無いか?と悩んだ結果、新聞に載っているのでは?と考えました。しかし相当昔の新聞です。更に当時住んでいたのは遠方です。

当時住んでいた地域の図書館に問い合わせてみました。

すると大体の日付さえ分かれば、調べられるとの回答を頂き、詳細を送りました。

昭和53年7月21日(金)の静岡新聞朝刊17面に、20日昼過ぎに
発生した「(浜松市)市道で子供用三輪車に乗って
遊んでいた同所、会社員〇〇〇〇さん(三〇)の長女〇〇ちゃん
(四つ)=〇〇〇〇幼稚園」の交通死亡事故の記事が掲載
されていました。もしかしたら、この記事のことではないでしょうか。

と回答が来ました。まさしく姉の記事でした。新聞記事にはもう少し詳細に書いてあるとの事で、送って頂けるとの事ですが。。

見た瞬間、もうブワーーって涙が止まりませんでした。

ようやく事故の事が分かってきました。

いつも見る夢があります。もう10回くらいは見ている夢。この時まだ1歳にも満たない自分は、もちろん記憶は全くありません。

でも、どこかの病院で、泣いている両親と誰か知らない人に抱っこされている私…同じ夢を何回も見るんです。

記憶には無いけれど、”その時”の状況なんじゃないかな?と思っています。

お墓参りに行きたい…

お盆も嫁はコロナが心配だからと、実家には帰らせないつもりのようです。

子供を持った今、その出来事がどれほど辛いものだったか?は痛いほど分かります。

もう40年以上経ちましたが、今でも忘れる事は無いでしょう。そして私以外にも兄妹はおりますが、姉と同じ時間を過ごしたのは私だけ。

私を見ると思い出せる、楽しい姉の思い出もあるかもしれません。

両親の辛さを考えると、顔を見せに帰りたい。もちろん今までその話題は大きく触れる事はしなかったように、これからもするつもりはありません。

でも、元気な顔を見せに行きたい。

そして、姉のお墓の前でも言いたい。事故発生日と命日を見ると長い時間頑張ったんだなと…

痛かったね、頑張ったね!って言いに行きたい。事実を知った今だからこそ、お墓にお参りに行きたい。

姉の事は嫁も知っています。今回だけは今じゃないと意味がない!

今年のお盆、、今お墓参りに行きたい!と言います。ダメと言っても姉に会いに行こうと思います。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です